新着記事

2005年01月19日

Apple iPod shuffle Dock M9757G/A

アップルコンピュータ ( エレクトロニクス 2005/02/10 )
Rank:30
Price:¥ 3,570
近日発売 予約受付中
posted by weLoge


デスクトップユーザやUSBポートがコンピュータの背面にしかないなど、接続しづらい環境にあるユーザに特におすすめ。iPod shuffleをDockの上にセットするだけで、すぐにシンクと充電が始められる。
posted by すぴっつ at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Apple iPod shuffle Arm Band M9760G/A

アップルコンピュータ ( エレクトロニクス 2005/02/10 )
Rank:86
Price:¥ 3,570
近日発売 予約受付中
posted by weLoge


軽くて柔軟なアームバンド型のホルダー。腕に巻き付けてiPod shuffleをセットするだけでOK。スポーツトレーニングやジョギンク中など、いつでもiPod shuffleを楽しめる。
posted by すぴっつ at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

Apple Power Mac G5 (デュアル2GHz, 512MB, 160GB, NVIDIA GeForce 5200) [M9455J/A]

アップルコンピュータ ( Personal Computers 2004/06/14 )
Rank:4,089
Price:¥ 279,800
★★★★★
通常24時間以内に発送
posted by weLoge



デュアル2GHz PowerPC G5、1GHz フロントサイドバス/プロセッサ搭載モデル/

Power Mac G5はコンピュータパワーを飛躍的にアップさせる。アップルとIBMが共同開発したPowerPC G5は、PowerPCアーキテクチャの歴史始まって以来、最大のパフォーマンスを叩き出す。また、64ビットプロセッサであるPower Mac G5は、GBの壁を打ち破り最大8GBのメインメモリをサポート。これは、標準的なPCがサポートする4倍以上に当たる数字。


焼けつくようなバンド幅/

Power Mac G5の非常に高バンド幅のシステムアーキテクチャは、各プロセッサに対する1.25GHzフロントサイドバスが20GB/秒という飛躍的なスループットに貢献する。さらに、APG 8X グラフィックバスだけでなく、動作速度が従来の33MHzから133MHzに向上し、最大スループットも266MB/sから2GB/sに大幅に向上した最新のPCI-Xスロットも3基搭載している。


高性能I/O/

ギガビット Ethernet、FireWire 400800、USB 2.0と光デジタルアナログオーディオはすべて、毎秒3.2GB(最大)のスループットを実現する双方向16ビット・800MHz駆動のHyperTransportインターコネクト2系統によって結ばれている。


8倍速 SuperDrive/

Power Mac G5の全モデルが、市販の専用プレーヤーで再生できるCDやDVDが作れるSuperDrive(DVD-R/CD-RW)を標準装備している。このSuperDriveでは、DVDの再生を最大8倍速、4.7GB容量のDVD-Rディスクの書き込みを最大8倍速で実行できる。


Go wireless/

オプションの54Mbpsの速度を誇るAirMac Extreme カードとAirMac ベースステーションを使えばあっという間にワイヤレスネットワークが完成。さらにオプションのBluetoothモジュールとアンテナは携帯電話やPDA、プリンタのような周辺機器をワイヤレスで接続することができる。


光デジタルオーディオ/

Power Mac G5は今までのパーソナルコンピュータでは通常ありえない機能を備えている。オーディオの最先端技術である光デジタル入出力ポートは5.1チャンネルやその他のスピーカーシステムに接続するために、Toslinkケーブルを使用したS/PDIF プロトコルを使用する。


同梱アクセサリ/

Apple Keyboard, Apple Mouse, USB 延長ケーブル, DVI-VGA アダプタ, モデムケーブル, AirMac アンテナが同梱されている。


高い接続性/

プリンタ、スキャナ、その他のデバイスをPower Mac G5に接続するのは簡単。背面パネルに入出力ポートにフル装備するほか、前面パネルにもFireWire 400、USB 2.0、ヘッドフォンジャックの各ポートを備えている。

以前のバージョンから値段も内容もお得になった新バージョン。
以前の最高位のものより安い値段で、より良い内容のものが買えるのには、先にG5を買っていた友人も悔しがるしかありません。
以前のものと一番かわったとことはやはり水冷式になったところでしょうか?以前のバージョンのものも触ったことがありますが、
これは何せとても静かです!
レンダリングしながら同じ部屋で寝ていても余裕で寝れます。
これにメモリを増設してやれば動画編集ソフトはもとより3Dソフトもストレスなく動きます。
この性能でこの値段は買いだと思います。
ただ内蔵のスピーカーはお話になりません。
古い車のスピーカーより曇った音がします...
ただそんな悩みはこのフォルムで我慢です。続きを読む
posted by すぴっつ at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Apple Power Mac G5 (デュアル2.0GHz, 512MB, 160GB, ATI Radeon 9600 64MB, SuperDrive) [M9032J/A]

アップルコンピュータ ( Personal Computers 2003/09/30 )
Rank:6,293
★★★★
在庫切れ
posted by weLoge


●リアルタイムの覇者
64ビットパワーと高バンド幅のアーキテクチャに支えられ、この画期的な新システムは従来のPCにあった限界やボトルネックの多くを解消。この結果、2D・3Dデザイン、映像・音楽のプロデュース、科学・技術分野の研究作業、ゲーム開発(もちろんプレイも)などに、大きな可能性が開かれたのです。業界最速のフロントサイド・バス(FSB)、先進のシステムコントローラ、高速・高容量のメモリを高次元で組み合わせたPower Mac G5は、史上最速のパーソナルコンピュータの1つにふさわしい性能と機能を身に付けている。
現行の32ビットアプリケーションはすべて、Power Mac G5が備える高速プロセッサと高バンド幅のアーキテクチャの恩恵を得ることができる。その一方で、G5プロセッサに最適化されたアプリケーションにおける性能アップは「劇的」とも言えるものになる。例えば、Final Cut Pro 4.1を試してみれば、Power Mac G5だからこそ達成できる業界最高レベルのパフォーマンスが明らかになる。
Final Cut Pro 4.1のリアルタイム処理(RT Extreme)に上限はなく、コンピュータの処理能力が素直に反映される。Power Mac G5デュアル2GHzモデルでは、SD映像ならば8ストリーム、DV映像ならば最大9ストリームを同時に再生できます。エフェクトやフィルタを多用したプロジェクト全体にレンダリングに至っては、デュアルXeonプロセッサ搭載のPCに同様の処理をさせた場合よりも19%(1.19倍)高速であることが分かった。

●実証されるパフォーマンス
PowerPC G5プロセッサは、Final Cut Pro以外の現在のアプリケーションでも大幅なパフォーマンスの向上を実現する。PCを相手にPhotoshopを用いた一連のテストを実行した場合、デュアル1.8GHz、デュアル2GHzのPower Mac G5はそれぞれ、3.2GHz Pentium 4ベースのPCに対しては1.76倍、1.9倍、デュアル3.2GHz Xeonベースのシステムに対しては1.68倍、1.81倍の速さで処理を完了。業務レベルの音楽制作&オーディオ処理や遺伝子検索のような科学分析でも、同様のパフォーマンスの差が現れる。

●焼けつくようなバンド幅
Power Mac G5の非常に高バンド幅のシステムアーキテクチャは、各プロセッサに対する最高1GHzのフロントサイド・バス(FSB)— これが飛躍的なスループットに貢献する。さらに、各システムコンポーネントと直結するシステムコントローラが、プロセッサ機能に影響を及ぼすことなく、サブシステム間のダイレクトなデータ移動を可能にしている。

●拡張にはPCI-X
Power Mac G5は3基のPCI-Xスロットを標準装備し、PCIテクノロジーの最新進化形のアドバンテージが利用できる。動作速度が従来の33MHzから133MHzに向上し、最大スループットも266MB/sから2GB/sに大幅に向上しているPCI-Xプロトコルは、高性能なPCIデバイスもサポートしている。

●高速なAGP 8X Proグラフィックバス
従来のAGP 4Xインターフェイスと比較した場合、Power Mac G5のAGP 8X Proグラフィックバスは1回のAGPバスサイクル当たりの最大転送レートが2倍になるため、それに伴ってデータ転送量も2倍に増える。66MHz駆動のAGP 8X Proバスではクロックサイクル当たり8つのストローブ信号を使い、533MHzのデータレートと毎秒2.1GBもの最大バンド幅を実現するが、これはATI Radeon 9800 Pro、9600 ProまたはNVIDIA GeForce FX 5200 UltraなどのPower Mac G5の超高速グラフィックカードに理想的な動作環境となる。

●FireWire 800, FireWire 400, USB 2.0, そして高性能I/O
Power Mac G5は、1基のFireWire 800ポート、2基のFireWire 400ポート、3基のUSB 2.0ポート(加えてキーボードには2基のUSB 1.1ポート)を備えている。ギガビットEthernet、FireWire、USB 2.0、光デジタルオーディオ、アナログオーディオはすべて、毎秒3.2GB(最大)のスループットを実現する双方向16ビット・800MHz駆動のHyperTransportインターコネクト2系統によって結ばれている。

〜Appleは、やってくれた!
ハード面では、Windowsに遅れていた感があったが、
ハードでも、追いつき追い越そうとしている。
新しく搭載された、IBMのG5プロセッサは、
今年、Intel, AMDをはるかに追い越すと噂されており、期待が持てる。
AGP8X, PCI-X, 光デジタル,FireWire 800なども、当分最前線で使えそうな仕様だ。
〜〜
ソフト面でも、アイデアが満載で、新しく登場したブラウザのSafariも、使える。
XCodeで、アプリケーションも制作でき、Apple Scriptという言語で、
OSの作業を効率よくできる。
UNIXベースなので、サーバとしても威力を発揮できる。
当方は、Winも使用しているが、明らかに、Macの方がクールだ!
〜〜
不満な点を上げれば、キーボード・マウスに斬新な機能がなかったこと。
内部スピーカの音が悪い。書き換え可能なDVDドライブでない。
ハードディスクが2つまでしか搭載できない等があるが、
それをマイナスしても、星5つをつけざるを得ない。〜

購入からしばらく経ちますがG5のパフォーマンスはいまだに特筆ものです。
映像編集にもってこいのレスポンスが、使うほどにわかってきます。
現在500GのRAIDボリュームを設定していますが、桁違いの世界ですね。。
G4でもRAID構成にすれば体感がぐんと向上したものですが、G5の基本性能もさることながら、ディスク性能倍増ですべての作業が快適になりました。
起動も30秒とかかりません。
DTPなどお仕事でMacを使う方にはまだまだすすめられませんが、3Dや映像編集など、OSXで展開する安定度とパフォーマンス。
Windowsユーザの方も一度お店でさわってみてはいかがでしょうか。
最初はなれているOSのためかとまどうかもしれませんが、さわった人はWinに戻れなくなります。
Windowsにはない独特のフォルムも、所有しているぞ!というような満足感を演出してくれます。
増設もしやすくなっていますので、ケースを開くたびに楽しくなるのも他では味わえません。
そろそろ出るんじゃないかとあちこちで噂されているG5ですが、ユーザとして本当に楽しみです。。
友達の家にあったらこれは絶対さわらせてもらいましょう。。

Appleを使い始めてはや10年。64ビットのマシンに来月逢える喜びは大きい。ただ、現在のOS X10.2も次のPantherも64ビットのOSでないだけに、すぐにその本領を測る事は不可能だろう。現在G4Dual800mhzに1.2Gのメモリーを積んで使っているが、その延長線上に本当の能力を隠した状態でこのマシンは登場する。
OSだけでなくPhotoshop等の主要アプリが全て64ビットのソースコードに書き直された時、それはおそらくは1年後だが、このマシンの本当の力が発揮されるだろう。つまりはそれまではあくまでも仮の姿だということだ。
G4の最後でも徹底された消音技術はG5になってより徹底された構造になっている。静かで高速。クリエイターが自分の作り出す音だけで作品を創れる。そういうマシンだと思う。続きを読む
posted by すぴっつ at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Apple 期間限定Officeセット [Power Mac G5 (M9457J/A) + Office2004 for Mac Standardバージョンアップ版]

アップルコンピュータ ( Personal Computers (null) )
在庫切れ
posted by weLoge


Mac本体に「Microsoft Office 2004 for Mac」をバンドルした、「Apple 期間限定Officeセット」。別々に買うよりもお買い得。期間限定、2005年3月31日(木)まで!

「Microsoft Office 2004 for Mac」は、マッキントッシュ版Officeの開発コンセプトである「マックファースト・マックオンリー」および「Windows版Officeとの互換性の向上」をさらに継承しつつ、Officeを使うユーザーの生産性向上を目標として「情報の管理」「情報の共有」「情報の創造」という3つのエリアにフォーカスして開発を行い、約40以上の新機能追加、および機能強化をしている。

Office 2004 Standardに含まれる各単体製品は以下のとおり。

電子メール・個人情報管理ソフトウェア
「Microsoft Entourage(R) 2004 for Mac」

日本語ワード プロセッサ
「Microsoft Word 2004 for Mac」

統合型表計算ソフトウェア
「Microsoft Excel 2004 for Mac」

プレゼンテーションソフトウェア
「Microsoft PowerPoint(R) 2004 for Mac」

インスタント メッセンジャー
「MSN(R) Messenger for Mac Version 4.0」
/

デュアル2.5GHz PowerPC G5、1.25GHz フロントサイドバス/プロセッサ搭載モデル/

Power Mac G5はコンピュータパワーを飛躍的にアップさせる。アップルとIBMが共同開発したPowerPC G5は、PowerPCアーキテクチャの歴史始まって以来、最大のパフォーマンスを叩き出す。また、64ビットプロセッサであるPower Mac G5は、GBの壁を打ち破り最大8GBのメインメモリをサポート。これは、標準的なPCがサポートする4倍以上に当たる数字。


焼けつくようなバンド幅/

Power Mac G5の非常に高バンド幅のシステムアーキテクチャは、各プロセッサに対する1.25GHzフロントサイドバスが20GB/秒という飛躍的なスループットに貢献する。さらに、APG 8X グラフィックバスだけでなく、動作速度が従来の33MHzから133MHzに向上し、最大スループットも266MB/sから2GB/sに大幅に向上した最新のPCI-Xスロットも3基搭載している。


高性能I/O/

ギガビット Ethernet、FireWire 400800、USB 2.0と光デジタルアナログオーディオはすべて、毎秒3.2GB(最大)のスループットを実現する双方向16ビット・800MHz駆動のHyperTransportインターコネクト2系統によって結ばれている。


8倍速 SuperDrive/

Power Mac G5の全モデルが、市販の専用プレーヤーで再生できるCDやDVDが作れるSuperDrive(DVD-R/CD-RW)を標準装備している。このSuperDriveでは、DVDの再生を最大8倍速、4.7GB容量のDVD-Rディスクの書き込みを最大8倍速で実行できる。


Go wireless/

オプションの54Mbpsの速度を誇るAirMac Extreme カードとAirMac ベースステーションを使えばあっという間にワイヤレスネットワークが完成。さらにオプションのBluetoothモジュールとアンテナは携帯電話やPDA、プリンタのような周辺機器をワイヤレスで接続することができる。


光デジタルオーディオ/

Power Mac G5は今までのパーソナルコンピュータでは通常ありえない機能を備えている。オーディオの最先端技術である光デジタル入出力ポートは5.1チャンネルやその他のスピーカーシステムに接続するために、Toslinkケーブルを使用したS/PDIF プロトコルを使用する。


同梱アクセサリ/

Apple Keyboard, Apple Mouse, USB 延長ケーブル, DVI-VGA アダプタ, モデムケーブル, AirMac アンテナが同梱されている。


高い接続性/

プリンタ、スキャナ、その他のデバイスをPower Mac G5に接続するのは簡単。背面パネルに入出力ポートにフル装備するほか、前面パネルにもFireWire 400、USB 2.0、ヘッドフォンジャックの各ポートを備えている。続きを読む
posted by すぴっつ at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Apple 期間限定Officeセット [Power Mac G5 (M9457J/A) + Office2004 for Mac Standard通常版]

アップルコンピュータ ( Personal Computers (null) )
在庫切れ
posted by weLoge


Mac本体に「Microsoft Office 2004 for Mac」をバンドルした、「Apple 期間限定Officeセット」。別々に買うよりもお買い得。期間限定、2005年3月31日(木)まで!

「Microsoft Office 2004 for Mac」は、マッキントッシュ版Officeの開発コンセプトである「マックファースト・マックオンリー」および「Windows版Officeとの互換性の向上」をさらに継承しつつ、Officeを使うユーザーの生産性向上を目標として「情報の管理」「情報の共有」「情報の創造」という3つのエリアにフォーカスして開発を行い、約40以上の新機能追加、および機能強化をしている。

Office 2004 Standardに含まれる各単体製品は以下のとおり。

電子メール・個人情報管理ソフトウェア
「Microsoft Entourage(R) 2004 for Mac」

日本語ワード プロセッサ
「Microsoft Word 2004 for Mac」

統合型表計算ソフトウェア
「Microsoft Excel 2004 for Mac」

プレゼンテーションソフトウェア
「Microsoft PowerPoint(R) 2004 for Mac」

インスタント メッセンジャー
「MSN(R) Messenger for Mac Version 4.0」
/

デュアル2.5GHz PowerPC G5、1.25GHz フロントサイドバス/プロセッサ搭載モデル/

Power Mac G5はコンピュータパワーを飛躍的にアップさせる。アップルとIBMが共同開発したPowerPC G5は、PowerPCアーキテクチャの歴史始まって以来、最大のパフォーマンスを叩き出す。また、64ビットプロセッサであるPower Mac G5は、GBの壁を打ち破り最大8GBのメインメモリをサポート。これは、標準的なPCがサポートする4倍以上に当たる数字。


焼けつくようなバンド幅/

Power Mac G5の非常に高バンド幅のシステムアーキテクチャは、各プロセッサに対する1.25GHzフロントサイドバスが20GB/秒という飛躍的なスループットに貢献する。さらに、APG 8X グラフィックバスだけでなく、動作速度が従来の33MHzから133MHzに向上し、最大スループットも266MB/sから2GB/sに大幅に向上した最新のPCI-Xスロットも3基搭載している。


高性能I/O/

ギガビット Ethernet、FireWire 400800、USB 2.0と光デジタルアナログオーディオはすべて、毎秒3.2GB(最大)のスループットを実現する双方向16ビット・800MHz駆動のHyperTransportインターコネクト2系統によって結ばれている。


8倍速 SuperDrive/

Power Mac G5の全モデルが、市販の専用プレーヤーで再生できるCDやDVDが作れるSuperDrive(DVD-R/CD-RW)を標準装備している。このSuperDriveでは、DVDの再生を最大8倍速、4.7GB容量のDVD-Rディスクの書き込みを最大8倍速で実行できる。


Go wireless/

オプションの54Mbpsの速度を誇るAirMac Extreme カードとAirMac ベースステーションを使えばあっという間にワイヤレスネットワークが完成。さらにオプションのBluetoothモジュールとアンテナは携帯電話やPDA、プリンタのような周辺機器をワイヤレスで接続することができる。


光デジタルオーディオ/

Power Mac G5は今までのパーソナルコンピュータでは通常ありえない機能を備えている。オーディオの最先端技術である光デジタル入出力ポートは5.1チャンネルやその他のスピーカーシステムに接続するために、Toslinkケーブルを使用したS/PDIF プロトコルを使用する。


同梱アクセサリ/

Apple Keyboard, Apple Mouse, USB 延長ケーブル, DVI-VGA アダプタ, モデムケーブル, AirMac アンテナが同梱されている。


高い接続性/

プリンタ、スキャナ、その他のデバイスをPower Mac G5に接続するのは簡単。背面パネルに入出力ポートにフル装備するほか、前面パネルにもFireWire 400、USB 2.0、ヘッドフォンジャックの各ポートを備えている。続きを読む
posted by すぴっつ at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Apple 期間限定Officeセット [Power Mac G5 (M9555J/A) + Office2004 for Mac Standard通常版]

アップルコンピュータ ( Personal Computers (null) )
在庫切れ
posted by weLoge


Mac本体に「Microsoft Office 2004 for Mac」をバンドルした、「Apple 期間限定Officeセット」。別々に買うよりもお買い得。期間限定、2005年3月31日(木)まで!

「Microsoft Office 2004 for Mac」は、マッキントッシュ版Officeの開発コンセプトである「マックファースト・マックオンリー」および「Windows版Officeとの互換性の向上」をさらに継承しつつ、Officeを使うユーザーの生産性向上を目標として「情報の管理」「情報の共有」「情報の創造」という3つのエリアにフォーカスして開発を行い、約40以上の新機能追加、および機能強化をしている。

Office 2004 Standardに含まれる各単体製品は以下のとおり。

電子メール・個人情報管理ソフトウェア
「Microsoft Entourage(R) 2004 for Mac」

日本語ワード プロセッサ
「Microsoft Word 2004 for Mac」

統合型表計算ソフトウェア
「Microsoft Excel 2004 for Mac」

プレゼンテーションソフトウェア
「Microsoft PowerPoint(R) 2004 for Mac」

インスタント メッセンジャー
「MSN(R) Messenger for Mac Version 4.0」
/

超音速/

トップスピードで異彩を放つMac OS X。それに鞭を振るうのが1.8GHzのシングルプロセッサモデルから、1.8GHz、2GHz、2.5GHzのデュアルプロセッサモデルまで揃ったPower Mac G5。アップル独自デザインの水冷式システムを採用したコンパクトなタワー型筐体に大きなパワーが凝縮された2.5GHzのデュアルモデルでは、Pentium 4システムのほぼ2倍の速度でPhotoshopが動作する。クリエイティブな現場において、Power Mac G5はクラス最高のパフォーマンスを発揮。


2倍の処理速度/

Power Mac G5プロセッサは、さまざまなアプリケーションのパフォーマンスを劇的に向上させる。他社のWindowsPCを相手にPhotoshopを用いた一連のテスト(45種類のフィルタ処理)を実行した場合、シングル1.8GHzのPower Mac G5は、3.4GHz Pentium 4ベースのPCに対して20%も処理が高速。デュアル3.2GHz Xeonベースのシステムとの比較でも、Power Mac G5のパフォーマンスは11%も高くなっている。そのほか、本格的な映画、ビデオ、音楽制作や、さらには遺伝子研究のような科学分析でも、同様のパフォーマンスの差が現れる。


驚異の先進技術/

64ビットパワーと広帯域アーキテクチャに支えられたこの画期的なPower Mac G5は、従来のPCにあった限界とボトルネックを軽減。2D・3Dデザイナー、映像・音楽制作者、科学者、研究者、ゲーム開発者、演奏家の豊かな可能性を開花させる。業界最速のフロントサイド・バス(FSB)、先進のシステムコントローラ、高速・大容量のメモリを組み合わせたPower Mac G5は、史上最高速のパーソナルコンピュータという名にふさわしい仕上がり。


怒涛のバンド幅/

超広バンド幅のPower Mac G5の特長は、プロセッサに配備された600MHzのFSB。システムからG5プロセッサへの最大スループットを実現する。さらに、各システムコンポーネントと直結したシステムコントローラが、プロセッサ機能に影響を及ぼすことなく、サブシステム間のダイレクトなデータ移動を可能にしている。


高い接続性/

Power Mac G5には、プリンタ、スキャナなどのデバイスを簡単に接続できる。背面にフル装備されたポートだけでなく、前面にもFireWire 400ポートとUSB 2.0ポート、さらにはヘッドホンジャックを装備。ギガビットEthernet、FireWire 800、USB 2.0、デジタルオーディオ用光コネクタ、アナログオーディオコネクタはすべて、双方向HyperTransportインターコネクト2系統によって結ばれている。


AGP 8X Pro高速グラフィックバス/

最大バンド幅2.1GB/秒のAGP 8X Proスロットには、NVIDIA GeForce FX 5200 Ultraグラフィックカードが搭載されている。Power Mac G5のグラフィックカードは、最新ビデオゲームの動作だけでなくシステム全体の高速化を目指して搭載されている。AGP 8X Proは、Quartz Extremeのパワーを最大限引き出して、Mac OS Xの高速表示を実現する。グラフィックカードは、G5プロセッサの同時処理能力を向上させるために、一部の処理を引き受けている。


SuperDriveを標準搭載/

Power Mac G5シリーズは、8倍速のSuperDrive(DVD-R/CD-RW)を標準搭載。もちろん、FireWire 400ポート2基、PCI-XまたはPCI拡張スロット3基、DVIコネクタ、ADCコネクタ、アナログオーディオ入力、アナログオーディオ出力、光S/PDIF入力、光S/PDIF出力、フロント・ヘッドホンジャック、スピーカージャック、内蔵ギガビットEthernetもすべて標準装備している。また、全モデルともにAirMac Exremeに対応し、Bluetoothモジュールをオプションで内蔵できる。続きを読む
posted by すぴっつ at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Apple 期間限定Officeセット [Power Mac G5 (M9455J/A) + Office2004 for Mac Standard通常版]

アップルコンピュータ ( Personal Computers (null) )
在庫切れ
posted by weLoge


Mac本体に「Microsoft Office 2004 for Mac」をバンドルした、「Apple 期間限定Officeセット」。別々に買うよりもお買い得。期間限定、2005年3月31日(木)まで!

「Microsoft Office 2004 for Mac」は、マッキントッシュ版Officeの開発コンセプトである「マックファースト・マックオンリー」および「Windows版Officeとの互換性の向上」をさらに継承しつつ、Officeを使うユーザーの生産性向上を目標として「情報の管理」「情報の共有」「情報の創造」という3つのエリアにフォーカスして開発を行い、約40以上の新機能追加、および機能強化をしている。

Office 2004 Standardに含まれる各単体製品は以下のとおり。

電子メール・個人情報管理ソフトウェア
「Microsoft Entourage(R) 2004 for Mac」

日本語ワード プロセッサ
「Microsoft Word 2004 for Mac」

統合型表計算ソフトウェア
「Microsoft Excel 2004 for Mac」

プレゼンテーションソフトウェア
「Microsoft PowerPoint(R) 2004 for Mac」

インスタント メッセンジャー
「MSN(R) Messenger for Mac Version 4.0」
/

デュアル2GHz PowerPC G5、1GHz フロントサイドバス/プロセッサ搭載モデル/

Power Mac G5はコンピュータパワーを飛躍的にアップさせる。アップルとIBMが共同開発したPowerPC G5は、PowerPCアーキテクチャの歴史始まって以来、最大のパフォーマンスを叩き出す。また、64ビットプロセッサであるPower Mac G5は、GBの壁を打ち破り最大8GBのメインメモリをサポート。これは、標準的なPCがサポートする4倍以上に当たる数字。


焼けつくようなバンド幅/

Power Mac G5の非常に高バンド幅のシステムアーキテクチャは、各プロセッサに対する1.25GHzフロントサイドバスが20GB/秒という飛躍的なスループットに貢献する。さらに、APG 8X グラフィックバスだけでなく、動作速度が従来の33MHzから133MHzに向上し、最大スループットも266MB/sから2GB/sに大幅に向上した最新のPCI-Xスロットも3基搭載している。


高性能I/O/

ギガビット Ethernet、FireWire 400800、USB 2.0と光デジタルアナログオーディオはすべて、毎秒3.2GB(最大)のスループットを実現する双方向16ビット・800MHz駆動のHyperTransportインターコネクト2系統によって結ばれている。


8倍速 SuperDrive/

Power Mac G5の全モデルが、市販の専用プレーヤーで再生できるCDやDVDが作れるSuperDrive(DVD-R/CD-RW)を標準装備している。このSuperDriveでは、DVDの再生を最大8倍速、4.7GB容量のDVD-Rディスクの書き込みを最大8倍速で実行できる。


Go wireless/

オプションの54Mbpsの速度を誇るAirMac Extreme カードとAirMac ベースステーションを使えばあっという間にワイヤレスネットワークが完成。さらにオプションのBluetoothモジュールとアンテナは携帯電話やPDA、プリンタのような周辺機器をワイヤレスで接続することができる。


光デジタルオーディオ/

Power Mac G5は今までのパーソナルコンピュータでは通常ありえない機能を備えている。オーディオの最先端技術である光デジタル入出力ポートは5.1チャンネルやその他のスピーカーシステムに接続するために、Toslinkケーブルを使用したS/PDIF プロトコルを使用する。


同梱アクセサリ/

Apple Keyboard, Apple Mouse, USB 延長ケーブル, DVI-VGA アダプタ, モデムケーブル, AirMac アンテナが同梱されている。


高い接続性/

プリンタ、スキャナ、その他のデバイスをPower Mac G5に接続するのは簡単。背面パネルに入出力ポートにフル装備するほか、前面パネルにもFireWire 400、USB 2.0、ヘッドフォンジャックの各ポートを備えている。続きを読む
posted by すぴっつ at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Apple 期間限定Officeセット [Power Mac G5 (M9455J/A) + Office2004 for Mac Standardバージョンアップ版]

アップルコンピュータ ( Personal Computers (null) )
在庫切れ
posted by weLoge


Mac本体に「Microsoft Office 2004 for Mac」をバンドルした、「Apple 期間限定Officeセット」。別々に買うよりもお買い得。期間限定、2005年3月31日(木)まで!

「Microsoft Office 2004 for Mac」は、マッキントッシュ版Officeの開発コンセプトである「マックファースト・マックオンリー」および「Windows版Officeとの互換性の向上」をさらに継承しつつ、Officeを使うユーザーの生産性向上を目標として「情報の管理」「情報の共有」「情報の創造」という3つのエリアにフォーカスして開発を行い、約40以上の新機能追加、および機能強化をしている。

Office 2004 Standardに含まれる各単体製品は以下のとおり。

電子メール・個人情報管理ソフトウェア
「Microsoft Entourage(R) 2004 for Mac」

日本語ワード プロセッサ
「Microsoft Word 2004 for Mac」

統合型表計算ソフトウェア
「Microsoft Excel 2004 for Mac」

プレゼンテーションソフトウェア
「Microsoft PowerPoint(R) 2004 for Mac」

インスタント メッセンジャー
「MSN(R) Messenger for Mac Version 4.0」
/

デュアル2GHz PowerPC G5、1GHz フロントサイドバス/プロセッサ搭載モデル/

Power Mac G5はコンピュータパワーを飛躍的にアップさせる。アップルとIBMが共同開発したPowerPC G5は、PowerPCアーキテクチャの歴史始まって以来、最大のパフォーマンスを叩き出す。また、64ビットプロセッサであるPower Mac G5は、GBの壁を打ち破り最大8GBのメインメモリをサポート。これは、標準的なPCがサポートする4倍以上に当たる数字。


焼けつくようなバンド幅/

Power Mac G5の非常に高バンド幅のシステムアーキテクチャは、各プロセッサに対する1.25GHzフロントサイドバスが20GB/秒という飛躍的なスループットに貢献する。さらに、APG 8X グラフィックバスだけでなく、動作速度が従来の33MHzから133MHzに向上し、最大スループットも266MB/sから2GB/sに大幅に向上した最新のPCI-Xスロットも3基搭載している。


高性能I/O/

ギガビット Ethernet、FireWire 400800、USB 2.0と光デジタルアナログオーディオはすべて、毎秒3.2GB(最大)のスループットを実現する双方向16ビット・800MHz駆動のHyperTransportインターコネクト2系統によって結ばれている。


8倍速 SuperDrive/

Power Mac G5の全モデルが、市販の専用プレーヤーで再生できるCDやDVDが作れるSuperDrive(DVD-R/CD-RW)を標準装備している。このSuperDriveでは、DVDの再生を最大8倍速、4.7GB容量のDVD-Rディスクの書き込みを最大8倍速で実行できる。


Go wireless/

オプションの54Mbpsの速度を誇るAirMac Extreme カードとAirMac ベースステーションを使えばあっという間にワイヤレスネットワークが完成。さらにオプションのBluetoothモジュールとアンテナは携帯電話やPDA、プリンタのような周辺機器をワイヤレスで接続することができる。


光デジタルオーディオ/

Power Mac G5は今までのパーソナルコンピュータでは通常ありえない機能を備えている。オーディオの最先端技術である光デジタル入出力ポートは5.1チャンネルやその他のスピーカーシステムに接続するために、Toslinkケーブルを使用したS/PDIF プロトコルを使用する。


同梱アクセサリ/

Apple Keyboard, Apple Mouse, USB 延長ケーブル, DVI-VGA アダプタ, モデムケーブル, AirMac アンテナが同梱されている。


高い接続性/

プリンタ、スキャナ、その他のデバイスをPower Mac G5に接続するのは簡単。背面パネルに入出力ポートにフル装備するほか、前面パネルにもFireWire 400、USB 2.0、ヘッドフォンジャックの各ポートを備えている。続きを読む
posted by すぴっつ at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Apple 期間限定Officeセット [Power Mac G5 (M9454J/A) + Office2004 for Mac Standardバージョンアップ版]

アップルコンピュータ ( Personal Computers (null) )
在庫切れ
posted by weLoge


Mac本体に「Microsoft Office 2004 for Mac」をバンドルした、「Apple 期間限定Officeセット」。別々に買うよりもお買い得。期間限定、2005年3月31日(木)まで!

「Microsoft Office 2004 for Mac」は、マッキントッシュ版Officeの開発コンセプトである「マックファースト・マックオンリー」および「Windows版Officeとの互換性の向上」をさらに継承しつつ、Officeを使うユーザーの生産性向上を目標として「情報の管理」「情報の共有」「情報の創造」という3つのエリアにフォーカスして開発を行い、約40以上の新機能追加、および機能強化をしている。

Office 2004 Standardに含まれる各単体製品は以下のとおり。

電子メール・個人情報管理ソフトウェア
「Microsoft Entourage(R) 2004 for Mac」

日本語ワード プロセッサ
「Microsoft Word 2004 for Mac」

統合型表計算ソフトウェア
「Microsoft Excel 2004 for Mac」

プレゼンテーションソフトウェア
「Microsoft PowerPoint(R) 2004 for Mac」

インスタント メッセンジャー
「MSN(R) Messenger for Mac Version 4.0」
/

シングル1.8GHz PowerPC G5、600MHz フロントサイドバス搭載モデル/

Power Mac G5はコンピュータパワーを飛躍的にアップさせる。アップルとIBMが共同開発したPowerPC G5は、PowerPCアーキテクチャの歴史始まって以来、最大のパフォーマンスを叩き出す。また、64ビットプロセッサであるPower Mac G5は、GBの壁を打ち破り最大8GBのメインメモリをサポート。これは、標準的なPCがサポートする4倍以上に当たる数字。


焼けつくようなバンド幅/

Power Mac G5の非常に高バンド幅のシステムアーキテクチャは、各プロセッサに対する1.25GHzフロントサイドバスが20GB/秒という飛躍的なスループットに貢献する。さらに、APG 8X グラフィックバスだけでなく、動作速度が従来の33MHzから133MHzに向上し、最大スループットも266MB/sから2GB/sに大幅に向上した最新のPCI-Xスロットも3基搭載している。


高性能I/O/

ギガビット Ethernet、FireWire 400800、USB 2.0と光デジタルアナログオーディオはすべて、毎秒3.2GB(最大)のスループットを実現する双方向16ビット・800MHz駆動のHyperTransportインターコネクト2系統によって結ばれている。


8倍速 SuperDrive/

Power Mac G5の全モデルが、市販の専用プレーヤーで再生できるCDやDVDが作れるSuperDrive(DVD-R/CD-RW)を標準装備している。このSuperDriveでは、DVDの再生を最大8倍速、4.7GB容量のDVD-Rディスクの書き込みを最大8倍速で実行できる。


Go wireless/

オプションの54Mbpsの速度を誇るAirMac Extreme カードとAirMac ベースステーションを使えばあっという間にワイヤレスネットワークが完成。さらにオプションのBluetoothモジュールとアンテナは携帯電話やPDA、プリンタのような周辺機器をワイヤレスで接続することができる。


光デジタルオーディオ/

Power Mac G5は今までのパーソナルコンピュータでは通常ありえない機能を備えている。オーディオの最先端技術である光デジタル入出力ポートは5.1チャンネルやその他のスピーカーシステムに接続するために、Toslinkケーブルを使用したS/PDIF プロトコルを使用する。


同梱アクセサリ/

Apple Keyboard, Apple Mouse, USB 延長ケーブル, DVI-VGA アダプタ, モデムケーブル, AirMac アンテナが同梱されている。


高い接続性/

プリンタ、スキャナ、その他のデバイスをPower Mac G5に接続するのは簡単。背面パネルに入出力ポートにフル装備するほか、前面パネルにもFireWire 400、USB 2.0、ヘッドフォンジャックの各ポートを備えている。続きを読む
posted by すぴっつ at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。