新着記事

2005年01月20日

Apple Mac mini (1.25GHz, 40G, 256, Combo, 56k, E) [M9686J/A]

アップルコンピュータ ( エレクトロニクス 2005/01/29 )
Price:¥ 58,590
★★★★
近日発売 予約受付中
posted by weLoge



Macを気軽に手に入れよう

本体セパレート型のMac miniは、現在お使いのWindows PCからMacにアップグレードして、Macintoshのエレガントでシンプルな高い信頼性を手に入れるのに最適なモデル。すでにお持ちのWindows用のモニタ、キーボード、マウスはMac miniでそのまま使うことができる。また、必要に応じて新しい入力デバイスを組み合わせるのもOK。Windows用の2ボタン+スクロールホイールの付いたUSBマウスやお気に入りのUSBキーボードは、Mac miniにつなぐだけで簡単に利用できる。


すぐに役立つ機能が満載

iPodで聴く音楽を管理したり、デジタルフォトを整理・共有するのが、これまでよりもずっと簡単に。Mac miniではさらに、DVカメラをつないでビデオを編集したり、エレキギターやキーボードをつないで音楽を作ったりもできる。先進性が自慢のMac OS Xの下では、こうしたことはとても簡単。システムにハードウェアを追加するたびに、余分にドライバをインストールする必要はない。高度なクリエイティブ作業が簡単に始められるiLifeは、Mac miniに標準搭載されている。

もちろんMac miniは、メールやチャット用のアプリケーション、Webブラウザ(ポップアップウインドウのブロック機能付き)など、インターネットを徹底的に利用するのに欠かせないソフトウェアをすべて標準装備している。また、DVDプレーヤー、スケジュール管理用のカレンダー、連絡先を管理するアドレスブック、ファックスの送受信、予定表や連絡先のデータを携帯電話やiPodに転送するためのソフトウェアなども付属している。さらに、Mac miniのグラフィックス機能を堪能できるNanosaur 2、Marble Blast Goldという2種類の楽しいゲームも付属している。


低価格でも光るMacらしさ

これだけの高機能を備えながら、Mac miniはまったくスペースを無駄にしない。アップルのエンジニアたちは、この「小さな」驚きを一からデザインして、わずかな出費で最高のMac体験ができるようにした。その高さ約5cm、一辺約16.5cmというかわいい正方形型ボディ(酸化被膜処理されたアルミニウム製のフレームを採用)の内側には、1.25GHzまたは1.42GHz駆動のG4プロセッサ、40GBまたは80GB容量のハードディスク、スロットローディング方式のコンボドライブ(CD-RW/DVD-ROM両用の光学式ドライブ)、256MBのDDR SDRAMメモリ、ATI Radeon 9200グラフィックプロセッサ(32MB DDR SDRAMによる専用ビデオメモリ装備、AGP 4xバス接続)、そして静音動作する冷却ファンが1基だけ収まっている。

デジタルカメラ、iPod,プリンタ、DVカメラ、キーボードといった周辺機器は、USB 2.0やFireWire 400を介してMac miniに接続できる。10/100BASE-T Ethernetポートや、56K v.92ファクスモデムポートは、ブロードバンドやダイヤルアップでインターネットに接続する際に活躍してくれる。ヘッドフォン出力とオーディオライン出力を兼用するオーディオポートは、ステレオ音声を楽しむときに役立つ。


模様替えはいつでも

信じる信じないはともかく、この最新テクノロジーの総重量はわずか1.3kgほど。実に、片方の手の平に載ってしまうほどのデスクトップコンピュータ。だから、勉強部屋からキッチンへの移動もあっという間。Mac miniは、部屋の模様替えをしようというときにも腰を痛めるようなことはない。
※ キーボード、マウスやディスプレイなどの製品はすべて別売です。

縦・横ともに165mm 高さ50mmと コンパクトPCとしては申し分ないです。(Mini-ITXの175mmより小さい) さらに静音性を考えた際、電源部を外にするACアダプターを採用しているのは好感的です。コンパクトPC最大の壁とされている、 排熱対策として底辺より後部への循環ができているようです。 シンプルイズベスト 私は 一日中使うメインパソコンとして使います。 USBキーボード・マウスが 別売りだそうですが、通常MACのものは高いんだけど いくらになるんだろう。 それにしても、安い。

 私はiBookG4を使っています。普段からMicrosoft OfficeやiLife '04、メールやブラウザを使っていますが、このスペックでも不満はありません。MacminiはiBookG4と同等の性能なので、日常でも不自由しないのではないでしょうか。Windowsに慣れている人がMacOSXを始めて使うと、最初は戸惑うと思いますが、慣れれば問題ないです。私はどちらも使っていますが、個人的には両方とも使いやすいと思っています。
 MacminiにはiLife '05が付属するのですが、これが非常に魅力的です。このソフトは、動画編集、音楽作成、DVD作成、音楽管理、静止画・動画(mp4)管理ソフトの統合型アプリケーションで、付属ソフトでは右に出る物が無いくらいに高機能です。私はiLife '04を使っていますが、一番の魅力は操作がとても簡単だという事です。Windowsでも有名なiTunesもこの中に含まれているので、それを参考にしてみればその魅力が何と無く想像出来るかと思います。
 価格的には、安さを売りにしたWindows機に敵わないかも知れませんが、付属するソフトが優秀ですので、是非使ってみたらどうでしょうか。特に中高生でクリエイティブな事をやりたいと考えている人には、iLife '05がとても役に立つと思います。

 DVDサイズなみに小型なのでビックリです。仕事にバリバリ使う方にとってはHDやメモリなどスペック的に不満があるかもしれません。しかし、2,3台目のサブマシンとしてメール確認やウェブ閲覧に専用に使ったり、液晶ディスプレーにつなぎ商業店舗のディスプレー専用としてなどおしゃれに活用できたりするかもしれません。実際、家庭でちょっとした書類を作成したり写真を少し加工する程度であれば十分なCPU性能ではないでしょうか。メモリはぜひ増設したいですね。
 何よりも本体のみの価格が魅力です。キーボードやディスプレーを既に持っているWindowsユーザーが乗り換えてくれ、Macの便利さが多くの人に伝わると嬉しいです。
 私を含めて既存のMacユーザーの多くは「筐体内部の様子はどうなってるんだろう?」「拡張性は?」と興味津々だと思います。毎回新製品の発表でワクワクさせてくれるAppleに、今後も期待したいと願っています。
posted by すぴっつ at 18:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1652001

この記事へのトラックバック

Mac miniの発売日は1/29なのね。。。
Excerpt: この小ささはステキだよね。。 メモリだけは増設せねばと。 Apple Mac mini (1.25GHz, 40G, 256, Combo, 56k, E) [M9686J/A]Apple M..
Weblog: 興味シンシン
Tracked: 2005-01-22 10:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。